Y.K(品質管理) 自転車で通える職場という理由ではじめたこの仕事が、今では10年を超えるキャリアになりました。

魚の特性を理解して事故のない職場づくりをめざす

最初はパート勤務からのスタートでしたが、地元高槻の出身で、自転車で通える仕事を探していたのがそもそものきっかけですが、その仕事が今もつづいているのですから、この仕事とのご縁があったんだと思います。
職場では品質管理の業務を担当しています。魚は傷みやすい特性があるので衛生面の管理がとても重要です。そのほかにも異物混入や製品クレームが起きないように目を光らせることも私の仕事です。
事故のない職場づくりをめざして、日々がんばっています。

会社の制度にとても助けられた子育て時期

コスモフーズの魅力は、なんといっても子育て中の人など家庭との両立を考えている人に優しい会社だということです。私はもう子育てを卒業しましたが、子育て真っただ中の時期から働いているので、そのメリットを何度も実感しました。
子供が急に熱を出したりすることは珍しくありませんが、そんなときでも休める制度がありますし、職場のメンバーもお互いにそれをカバーしていこうという雰囲気があります。スタッフからの紹介で入社した人が多いのも、そういう魅力があってのことだと思います。
今でこそ品質管理という責任ある仕事をしていますが、最初は魚の加工スタッフとしてこの仕事をはじめました。

K.F(主任) コスモフーズで働く最大のメリットは、自由な働き方。そのメリットをしっかりいかしてください。

自由な働き方、制度に魅力を感じました

入社したきっかけは「近所の会社だから」という単純なものでしたが、とても自由な働き方ができるめずらしい制度に魅力を感じ、気がつけば8年以上経っていました。
子育て世代の人は、仕事だけでなく家庭でも大切な時期をすごしています。家庭の事情で急に仕事に行けなくなったり、仕事に遅れてしまったりすることも多々あります。そんなときもメール1通で柔軟に対応してくれるのは、私自身もかなり助かりました。そんな世代の真っただ中にある人たちが職場にはたくさんいますが、そんな人たちにもうちの会社のメリットをしっかりと活用してもらっています。おたがいに協力しあうことで機能する職場なので、困ったときもおたがいさまです。

家庭第一、子ども優先で!が可能な会社です

管理的な立場をまかされるようになると、仕事を教える側になります。あまりそういう経験をしてこなかったせいか最初は難しいと思いましたが、経験していくうちに教え方も身についていくものです。今では自分が仕事を教えた人が成長して責任者になっていくと、とてもうれしく感じるようにもなりました。
経験するほど技術を高めることができる仕事です。能力を高め、お客さまのご要望におこたえできる商品づくりをめざしています。
私たちと一緒に働くことになる方、その中でも特に子育て世代の方には、「家庭第一、子ども優先で!」と最初にお伝えしています。それができるのがコスモフーズの魅力なのですから、しっかりその魅力を感じてほしいと思います。

K.O(工場長) はじめて経験した水産加工の仕事で感じたおもしろさ。
「工場長」としてベテランの人たちにもかわいがってもらっています。

こう見えても、工場長です

前職は金属加工の工場で働いていたので、同じ製造現場とはいえまったくちがう業種への転身となりました。アルバイトで食品工場の経験はあるのですが、今のように魚を相手にする水産加工というのは、はじめての経験です。 これまで経験してこなかったこともあって、水産加工というのはなかなかマニアックな職種だと感じます。それだけに、新鮮でおもしろいと感じることもたくさんあります。職場にいるスタッフの大半は女性で、ベテランの人たちもいるので、そんな人から見ると息子のような年齢ということで、かわいがってもらっていると思います。

何かやりたいことがあれば、それができてしまう会社です

工場長というポストについた経緯は、実にうちの会社らしいものでした。ある日、肩書が「工場長」となっている名刺が作られていて、それで任命されたことを知ったのですから。普通なら珍しいことかもしれませんが、それだけスピード感のある会社だと考えると、あまり不自然なことだとも思いませんでした。
コスモフーズのメイン事業は水産加工業ですが、これはたまたまこの事業がメインになっているだけで、特にこだわりはないというところも、うちの会社らしいところです。
何か新しいことをしたいと思って会社に言えば、それができてしまうような会社です。そんな環境を楽しむ感覚で、自分を追い抜いていくような人が出てきたらおもしろいことになるでしょうね。